スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日学習

             070513_1256_x007E_0001.jpg

            靴下無しで靴を履く→靴擦れの図。

痛い想いをしていろいろ学習。両足がシンデレラのばんそうこう。
だんだん暑くなってきて、野生児たちには靴下がうっとぉしい時期に
差し掛かってきました。
今朝は何度言っても靴下をはく気配がないので聞いてみると
「だいじょうぶ、サンダル履くから
お見事。応用がきくようになってきたね?

保育園へ行く途中にあるメガネ屋のコンクリ階段をジャンプで飛び降りるのが日課だった彼女は、
2歳の誕生日を迎えた直後のある日、予想通り、ついに顔面から落下。
保育園の先生もびっくり。そりゃそーだ、家から園までは100mくらい。
ケガをする方がありえない。
つたない日本語で父親に「がーんってなって!がーんって」と
頭から飛び込むリアクション付きで報告しておりました。
あれから1年、現在に至るまで眼鏡屋の階段の前は素通り。

そういう私も小学生の頃、夏の暑い時期にワンピースの下にシュミーズ(って言う?なんか、肌着。)
を着るのが嫌で、親の忠告を振り切って学校に行った事がありました。
おかげでその日着ていた白いワンピースは、白いパンツをくっきりうつしておりました。
その日以来、わたしもちゃんとシュミーズ着るようになりましたよぅ。
小学生になっても学習することいっぱい。
彼女もまだまだ失敗を繰り返してみんなに笑われつつ大きくなっていくのね~。
てか、ワタシ、靴擦れを見てシュミーズ事件を思い出して、心臓ばくばくしてました。
いつまでたっても苦い記憶は鮮明です
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

オー、イタイイタイの飛んでいけ~!

何で靴擦れがシミーズ事件になるかァ?
と言いながら、きのこ姉妹の昔をフッと思い出しましたわ。学校へ行くある朝、長袖の服の袖口が2枚ピッタシ合わないと気に入らないと言っては、下の服の袖を無理やり引っ張り上着とぴったし合わすんだけど、すぐにずれてしまう・・・・毎朝袖口が合わないと言って母を困らせていたきのこがおりましたなァ!ハッハッハッ・・・・。

あらーっ!こんな所でばらすとは、ひっひっどーい。
今でも農作業に出る時は、頭の先から足の先まできっちり整ってないと発車しません。人から見れば「なにもたもたしてるんや」と思われてるのがわかる・・・。個性かな?かさねままにも小さい時から引きずってるものがあるなー。同じ腹から産まれていても町きのさんのゆったりと物怖じしない性格。おばさんになってもいっしょ!みんなだぁいすき。

そうよ、いくつになっても女はオシャレに関してはイタイ過去&未来を持つものよ。
大人になったらヒールで靴擦れするし。
きつきつのガードルはくし。
恥ずかしい思いもたくさんあるわよ!ここでは書きませんが…
しかし、私は服装に関しては小さい頃は無頓着だったような気がしますよ…。

・・・・・まちきの・・・・・

誰にでも変なこだわりはあるもんです。そして、いくつになっても覚えてる・・・
痛いのも恥ずかしいのも、悲しいかな、忘れられないよねぇ。

・・・・・もりきの・・・・・
他人から見たらしょーもないことなんていっぱいよね。
わたしもこだわりは余りありませんが、パンや饅頭は二つに割ってからじゃないと食べません。意味のないこだわりですが。

・・・・・えりりん・・・・・
小さい頃はわたしも服に無頓着です~。なのでパンツ丸見えだったわけで。
現在は、変なところにかわいいボタンがついていたりすると、ものすごく欲しくなります。
そんなのって結構個性的だったりしてタンスの肥やしになるのは間違いないのに、売り場で結構真剣に考えてたり・・・。

シミーズ懐かしい~!!
いつから着なくなったんかな~。
私も小さい時からいっぱい痛い失敗をして
学習したな~。ありすぎて書ききれないっ。。。


・・・・・ふくさま・・・・

当時はナゼそれを着るかなんて深く考えずに着ていたねぇ。実は汗取りだったり透け防止だったりするわけで。
でも小学生にとっちゃ暑いだけのシロモノよね~。
プロフィール

かさねまま

Author:かさねまま
お父さんに知らせないまま早や3年経過のブログ。
今更もう言えない。
3人全員が成人したら教えようかなと最近考え中。
って、あと20年なんて、書けるとも思えないぃ

最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
いらっしゃい。
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。