スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(レベル)似たもの夫婦

290305310_68.jpg

息子5ヶ月突入。
相変わらず、身長低め・体重重めな彼です。
最近は短い時間ならひとりでお座りが出来るようになってきました。
座ってるからと他の用事をしていると、戻ってくるころには間違いなく横倒しになって「アレ~?」みたいな顔してますが。
物も自分の意思でつかめるようになってきたり、ヒトの成長とはすばらしいっ。
本来人間はなぁんにも出来ないところからスタートするんやなぁと改めて発見。
全員スタートが同じなのに、なぜその後の知識や技術に開きが出てくるのか・・・
小学校時代、わたしって天才ちゃうかと勉強しながら思ってたと言ったら、旦那は「俺は中学までは天才やと思ってた」と告白。
教科書に出てる練習問題で、問1は基本的な問題で、問2からちょっと応用入ってくるやろ、それを放置するかちゃんと調べて解くかが分かれ道なんちゃうん?なんて話をしてました。
ん~、調べたかな~、どうかな~、放置したような・・・
先生も先生で、そこウチでもやってみといて~なんてやんわり言って授業終わったりするから、やらなかったりするのよ(←責任転嫁中)。
なんにせよ、そんな状態の我が家で、子供が大きくなって「お母さん、これ教えて~」なんて教科書持って来る日のことが心配でならない。
ちょっとこれやってるからお父さんに聞いてきて~と回避できたとしても、
親父も親父やし・・・。
旦那の性質上、子供が寝てからこっそり夫婦で予習したりするような光景が繰り広げられそうな気がしてなりませんわよ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この写真もナイスね~。
姪っ子の勉強見るのも、もうつらいお年頃です(上・中2、下・小3)。
母に勉強教えてもらった記憶はないな、日記は手伝ってもらったりしたけど(絵日記の絵担当、卑怯?)。

★えりりん
やっぱり「教えて~」って来るってことね・・・がびーん。
中学はヤバいと思います。特に理科はとんでもなかったような・・・。
ミトコンドリアの内部構成みたいなんとか、葉緑体とか、シダの種類が、とか、授業とはひたすら黒板を書き写す作業、と化してた時間でした。それも絵心ナシなのでひどい絵だったことは覚えています・・・。
でもあたしは手伝ってもらったことはないわよ!絵日記の天気欄でひたすらアタマをひねってたことはあるが。

子供から勉強を教えて~って言われたら困るな~。
母は「昔とは解き方が違うから、お兄ちゃんに聞き~。」って逃げていたのを思い出しました(oゝω・o)

★ふくちん
ナイスなヒントをありがとうっ!いいねぇ、その言い訳。
子供からしたら、大人っていうのは何でも出来る・なんでも知ってるのが当たり前やもんね・・・。まぁふくちんは食べ物豆知識があるから、それだけでも尊敬に値しますよっ。

算数を教えて~と言われた時、答えは一緒やけど式が違うからと逃げたなー。国語、これまた辞典で調べるのが身に着くと逃げた。我が子供達よ!母の持って行き方で天才だと、束の間信じたんと違うか?。でも明らかに知恵も社会性も親を抜いてるで~。バンザーイ

★きのこ
ある程度の年齢までは「親は絶対」ですからね、信用するんですわ。
で、ある程度を過ぎると「これは聞いてもきっとわからない」ということがわかってくる・・・あー、やっぱし勉強しとけばよかった。
プロフィール

かさねまま

Author:かさねまま
お父さんに知らせないまま早や3年経過のブログ。
今更もう言えない。
3人全員が成人したら教えようかなと最近考え中。
って、あと20年なんて、書けるとも思えないぃ

最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
いらっしゃい。
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。