スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この週末

秋めいてまいりました。
また衣替えをせねばならぬ・・・苦痛。



お父さんが会社に出勤の土曜日、朝からウタのおたふくの予防接種を受けに行き、
帰ったら電気屋さんの来客があって、その後図書館へ本を返しに行って、
100均で櫛を買い、スーパーにランチを買いに行き。
なんだかやることが多すぎて自分でもメモを持ちながら行動。
こどもたちもなんだなんだとワラワラあとを着いてきます。

長い道のりを経て、やっと到着、生駒山麓公園。
山麓公園って、ウチから車で15分くらい行ったとこにあるんだけど、
要は、生駒山を登って中腹当たりらしく。
なので、晴れてはいるけど結構涼しい。多分もっと夏でも涼しいはず。
ここは、なにがいいって、「生駒市民は駐車料金がタダ」という、プチ特別扱い。
できれば注射料金もタダにしていただきたいが、こっちは任意接種なので6000円払いました・・・。



新しいイメージ2-1

姉・兄、公園ランチをさっさとと済ませて、遠く離れたアスレチックにとっとと駆け出す。
物事を深く考えない弟がいるおかげで、姉もなんと活動的になったことか。
そういう意味では、兄の私への貢献度は結構なもんです。
今までは当たり前だった「お母さんも一緒に行こーーーーう・・・」などという
グダグダで面倒臭い誘いもなく、ぴゅーっと飛んでいきました。


100925_1312_01-1.jpg
        ↑弟も一緒に滑り台すべります。おたふくの副反応は大丈夫なのか?!

新しいイメージ-1
イヤ、あなたには絶対ムリですから足上がってますけど・・・


「おもしろいなぁ~。また今度、お父さん連れてきたろなー」
上から目線で姉兄が話をしてました。

そんな父は、月曜日に会社で試験があるとかで、行き帰りの電車の中で
資料を丸暗記にチャレンジ中。
社会人なのに、丸暗記。
理解して覚える、とかじゃないのね・・・まぁいいけど。
と思ってたら、ココから穴抜け問題出してー、とかお願いされる。
姉以上に面倒くさい人だったよ・・・。




関係ないけど、今朝、玄関先で、ヤモリを発見。
100927_0711_01-1.jpg

絵に描いたようなヤモリで、アニエスbかと思ったよ。ほら↓

600x450-613019-03-1.jpg

手の開きが芸術的です。これ、3センチくらい。厚み3ミリくらい。
あたしが座って観察していてもずーっとノーリアクションで、
玄関先なので、出てきた子供が踏み潰す可能性チョー大アリなので
ほうきにつかまらせて、庭先のレンガに移動させておきました。

ちなみに、ヤモリは爬虫類で手の指が5本、イモリは両生類で手の指が4本。


そんないきさつを父にメールで報告。
すると、「近所で冬眠したらどうするねん!どっか遠くにやってくれ!」
いろいろホントに面倒な・・・いや、いいんだけどさ・・・。



スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : ライフ

夏の終わり

保育園から6月の終わりに渡された「やくそくカレンダー」。
7月8月の2ヶ月間、「おはよう・おやすみ・おてつだい」が出来たら
1日1日色を塗っていくというカレンダー。
夏休みの絵日記に取って代わりそうな宿題が上の二人に課せられていました。
1日3つ(おは・おや・てつだい)マルがあって、それが2ヶ月60日間で180個。
カレンダーに大量の白いニコちゃんマークが並ぶ・・・。

出だしはいい。
「今日おはようゆったしー、お手伝いしたしー。ココとココ塗ったらいい?」
なんつって。
まぁそんなことが出来てるのも最初の1週間だけで、残りの日は
挨拶はするしお手伝いも習慣化したけど、塗る行為だけが抜け落ちた。


さて、そんなこんなでやってくる8月31日。
保育園の壁に、カレンダー明日持ってこい的な張り紙がっ。

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

家に帰ってあわてて見てみる。
が、塗らせた記憶が無いのに塗れているわけもなく。

「ご飯食べてお風呂入ったらすぐパジャマ着て、これやろう!」
カレンダーをばばんと机に出して2人に宣言。
「いや、ご飯用意できるまでも塗ろう!」

「全部塗ったらえぇんかなぁ」
・・・・・!!あーー!お盆にお手伝いはやってないよー!
部分部分で正直者の私は、やってない日に塗ることは出来ず、
「ココとココは塗らんでえぇから!なっちゃんにも教えたって!」


そんなバタバタも、ご飯を食べてお風呂に入ったらすっかり忘れてしまい、
寝る時間直前になって思い出す。
「あーーーーーーーーっ!塗るの忘れてたやんっ!
 お風呂出たら塗ろうってゆってたのにっ!」
まだまだ7月分すら塗りきれてないカレンダー。

まぁ姉は手際がいいし、やれといわれりゃ出来る人なんだけど。
なんで、黙々と塗り続けて9時過ぎくらいには終わって一件落着なんだけど。

残念ながら落着しない人がいるんだな、我が家には。
「なっちゃん!がんばって塗ってよ!」
なんて必死の叫びも彼の心にまったく届かない。
「ん~、なんか背中カユイ」とか「何色にしよっかなー」とか
もうそんな色のアレンジを楽しんでる時間なんて一切無いのに。
あまりの塗れなさに、時間も刻々と過ぎていくし、
「もういいわ、お母さん、明日行った時に先生に『また明日持ってきます』って言ったげるわ。」
あっ、そうなん?と彼の顔がキラッと輝いた瞬間、父登場。

最近会社で製品の納期に追われて忙しい父は
「決められた日に出さなあかんにきまってるやろ!すぐやれっ!」
・・・怒ってます。

それでもグダグダななっちゃんを見かねて、
「もうえぇわ!お父さんが塗る!」
おいおいおい、なんでやねん!
それはアカンやろっ。
ぐるぐる「なっちゃんっぽく」塗られたニコちゃんが
いくつかできてましたがなんとか制止して。

彼はその後、お父さんにマンツーマンで付かれ、
泣きながらニコちゃんを塗り続け、
10時過ぎに「できた」といいながら寝室にやってきて
父と共にばたんと倒れて眠りに着きました。

先に残りのメンバーを寝かしつけていたわたしが
リビングに見に行ってみると、ぐるぐる塗られたカレンダーと
その横に父の小さなメモ。

なんだなんだ?
なんのメッセージ?
読んでみると
「おはようございます
 今日は昼から集会があるので全員速やかに集まってください
 それでは、今日も一日よろしくおねがいします」

突然9月1日から朝礼をすることになった父の会社。
上司から「なんかテキトーにやって」とまる投げされた父が
必死で考えた朝のコメントでした。
これ、メモいるか・・・?



さて、晴れて準備の整った9月1日。
朝に提出したカレンダー、ごほうびに賞状とせんと君のシールが
渡されたらしく。
        100902_0020_01.jpg

おほめいただきありがとう。
「がんばって塗ってよかったなぁ!」
とか言っておいたけど、内心
「最終日にまとめてやって、『頑張って』も なかろう・・・」とは
思いました・・・。

まさか、こんな小さいうちから「夏休みの宿題するの忘れてた!」ってな状況に
なるとは。
来年から小学校なんですけど。
最終日に習字と絵画と貯金箱製作、みたいなこと、できませんよっ。
来年はいろいろ気をつけよう、と痛感した夏でした。

ところで、初めての朝礼の父。
当日昼にメールで「どうやった?」と聞いてみる。

「もう、カミカミのグダグダ」

この人が一番イケてない。


テーマ : こどもと一緒に♪
ジャンル : 育児

プロフィール

かさねまま

Author:かさねまま
お父さんに知らせないまま早や3年経過のブログ。
今更もう言えない。
3人全員が成人したら教えようかなと最近考え中。
って、あと20年なんて、書けるとも思えないぃ

最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
いらっしゃい。
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。