スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お歳暮

鳥取に住むいとこちゃんからカニ蟹ちゃんが届きました。
カノジョからは時期に応じてカニや梨が贈られてきます。
律儀ですばらしいと、年下ながらいつも思う。
私なんて だれにもお中元お歳暮の類を送ったことが無い。
年賀状ですら 毎年精査して「今年はもういいだろう」と送付リストから
漏れる人多数。
縁というのは大切ですよ~、たぶん。私が言うのは本当にお門違いですが。

で、ふたを閉める瞬間までバタバタ暴れていたというカニ、
びくびくしながら開封すると、そこには虫の息の彼ら。
おー、飛び出さなくて良かった、本当に良かったと夫婦で言い合ってました。

記念撮影だ初めての遭遇だとひとしきり大騒ぎして、さて、これをどう食べるか?
鍋にしようと白菜やマロニーをギッチリ買い込んでいたけど、
「これはこのまま茹でガニで」などと検討に検討を重ねていたそのころ、
足元では・・・



続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 食べ物
ジャンル : ライフ

サプラ~イズ!

IMG_3628.jpg ←クリックで拡大しますよー。

どうなってんのー?な放電中です。
週末に子供が遊べる大型施設に行ってきました~。
高さ5mくらいはあると思われる ながーいスライダー(滑り台)があって、
登る登る、すべるすべる。

常に姉と同じことをしたい、みさかいない この人も↓
IMG_3608_20071219142836.jpg

体重が軽いので最後まで滑りきることが出来ず、途中でサイドにぶつかってごろんごろん、大回転です。
でもへっちゃら。下でゲラゲラ笑い転げてましたよ・・・。


IMG_3630.jpg

これもどうなってんだ?なシロモノでしたが、言うならば「乾燥機に入ってる洗濯物」。
わたしも入りたかったけど、行列が子供オンリー。それに並ぶ勇気なしー。

最近は外で遊ぶにも危険なことが多いから、こんな場所が登場するんですかねぇ。
実際あっちにこっちに走り回ってる子供に付き合うのはかなりの体力がいったけど、
こんなに楽しんでくれるんならまた連れてきてやるよぅ!というのも親心。

なにより、今までどこに行っても「おかあさんもいっしょに~」と常に泣き言ばかりを言っていたカノジョが
「りゅうくん、あっち行こー!さやちゃんも一緒に行こーー!」と母友達の子供を誘って
さっさとどっかに行ってしまったことが衝撃でした。
弟完全にゴマメで「こいつも連れてってくれ~」という気持ちも大きくありましたが、
【母完全に迷子】状態で、みんなにクモの子を散らしたみたいにチリジリばらばらに動かれ、
気づけばわたし一人、なんてこともしょっちゅうでした・・・子供にぜんぜんついていけてない

誰にでも愛想がよくって放っておいてもヘイキ、なんて子供は困るし、
「よそに行けば一人で行動できない」娘は、コレはコレでいいのよと思ってましたが、
母の存在を忘れるくらい純粋に楽しんでもらえたなら【母放置の一人旅】も許してあげよう。

帰りの車は5分とたたないうちに二人ともガックリ寝ておりました。

あ、そうそう、母子で遊びに行ったこの日、父は某お寺にお願い事をしに行ってたよ。
家族行事を犠牲にしてまでのお願い参り、叶うといいねぇ。


テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

作品展

IMG_3549.jpg

保育園、作品展がありましたー。といっても今月はじめのハナシ。
なぜにトトロ。それ以上になぜにその顔のきょうだい。
姉は最後までこれと写真を撮るのを拒んでおりました。だからこの顔なのか?!
あたしならウッキョー!な状況なのに。できればわたしも撮ってほしかったくらいに思っているのに。

IMG_3551.jpg

さて、1歳児の作品。
これがなにかっていいますと、
IMG_3553.jpg

おーぅ、ハンバーガー。
それよりなにより、保育園の先生はよくぞここまでやってくれるもんだ。
わたしなら「1歳児なんて やってんだかやってないんだかわかんねーよ」と
テキトーにどうでもいい製品を作らせるかもしれない(←保母にはなれないヒト)。
楽しそうに作っている子供の写真も飾ってありました。

さて、3歳児。
IMG_3561.jpg

「いやっ!上手にできてるやん!ペンギンポッチャマ!」
「・・・・・・違うで、ヤドカリ・・・。」
これをヤドカリと想像させるには酷じゃありませんか?おねーちゃん。
彼女が選んだ渋い柄の布がちょうどペンギンの目と口に見えました。
実際は下のほうに白い目が二つ付いていて、そこまで説明されれば「あぁヤドカリ」と思わなくもないけども。

あっという間に成長していきます。
産まれて3年もたつと、ボケも突っ込みもノリ突っ込みも出来るようになる。
わたしにとっちゃぁ衝撃の事実ですよ。
「今日あすみちゃんとちーちゃんとしゃべっとってさぁ。」
とか立派に大阪弁も使いこなせます。
もうすぐあのぽけっとした彼もこうなるのかと想像するも・・・想像できず。
彼には永遠にぼけっとしててもらいたい・・・でもそれって仕事は出来なさそうよね。
できない男になってもらっては困るのだ。
「えっ?彼って実はできるじゃん!」くらいで。あー、どうかなー。


テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

かさねまま

Author:かさねまま
お父さんに知らせないまま早や3年経過のブログ。
今更もう言えない。
3人全員が成人したら教えようかなと最近考え中。
って、あと20年なんて、書けるとも思えないぃ

最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
いらっしゃい。
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。